HIITってなぜこんなに脂肪が燃焼されるの?

query_builder 2021/04/06
ブログ
フリー素材(HIIT)

こんにちは!



恵比寿で完全個室で運営しているパーソナルトレーニングジムRebornの小川です。



HIIT!

ここ最近、よく耳にする方も多いのではないでしょうか!


HIIT[High Intensity Interval Training]の略で、

直訳すると、高強度インターバルトレーニングとなります。



聞いたことはあるけど、詳しくはどんなことをするのかよく知らない。という人は多いと思います。


そこで、今回は「HIIT」のことを簡潔にわかりやすく説明します♪



1.HIITってどんなトレーニングをするの?

2.HIITの効果とは?

3.HIITをするにあたり注意点は?




1.HIITってどんなトレーニングをするの?


基本は、4分間[20秒(トレーニング)10秒(休息)×8セット]としていますが、お客さんの運動レベルに応じて、時間やセット数を変えて行います。


この20秒間のトレーニングで、どれだけ素早く動き筋肉を使い、更に心拍数を上げることができるかで、効果に差が出てきます。


仮に20秒間、心拍数も上がらないほどの強度で行っても効果は低いと言えます。


逆に、20秒間MAXの強度で行うことが出来れば、セット数を4にしたとしても、効果は期待できると言えます。



トレーニング種目についても...

・心拍数を上げる種目

・下半身を多く使う種目

・上半身を多く使う種目


など、様々なものがあるので、ご自身のレベルや強化したい部位を設定し行うようにしてみてください♪




2.HIITの効果とは?


一定の時間、キツイ運動をするので、筋肉中の"糖"を消費し、トレーニング後、長時間(約3時間)にわたって脂肪が燃焼しやすい状態を維持することができます。


従って、短時間で脂肪の減少が期待できます。




3.HIITをするにあたり注意点は?


HIITは効果の高いトレーニングの反面、怪我のリスクも高いので、HIITを行うにあたり、注意する点があります。


それは、トレーニングの合間に取る"休息"とトレーニング直後は、急に"動き(足)を止めないこと"です。


HIITはとにかく全力でカラダを動かします!

全力で動かした後に、急に動きを止めてしまうと、血液が心臓に戻らず吐き気を催す可能性があります。


ですので、休息中やHIITの後は、30秒ほど軽く足踏みを続けるようにしましょう!




パーソナルトレーニングジムReborn 代表 小川 剛由





NEW

  • 恵比寿のパーソナルジムで姿勢改善をしたい方!

    query_builder 2021/04/09
  • 筋肉痛の時でも筋トレはしてもいい?

    query_builder 2021/04/10
  • 朝食の重要性!?

    query_builder 2021/04/08
  • マスクによる肌荒れに効果的な栄養素!

    query_builder 2021/04/07
  • HIITってなぜこんなに脂肪が燃焼されるの?

    query_builder 2021/04/06

CATEGORY

ARCHIVE