玄米ってなんで痩せるの?

query_builder 2021/03/03
ブログ
フリー素材(玄米)

こんにちは!



東京恵比寿にある完全プライベート

パーソナルトレーニングジムRebornの小川です。



今回は、よく玄米はカラダに良い!

白米を玄米に変えると痩せる!と聞いたことがあると思います。


なぜ、玄米はダイエットに良くてカラダにも良いのでしょうか?


下記の3つの項目で簡潔にご紹介していきます。


1.玄米とは

2.玄米がカラダに良い理由

3.玄米が痩せる理由




1.玄米とは


玄米とは、簡単に言うと白米になる前のお米のことです。


胚芽→糠(ぬか)→胚乳(白米)の順に皮に覆われています。

実は、この"胚芽""糠"に栄養素が多く含まれているのです。


ですので、白米になることで、貴重な栄養素と言うのは、削ぎ落とされてしまっている。と言うことになります。




2.玄米はなぜカラダに良いの?


先にも説明をしましたが、"胚芽""糠"に栄養素が含まれています。


では、どのような栄養素が含まれているのでしょうか。


文部科学省が公表している「玄米と白米の栄養比較」表を下記よりご参照ください。



参考:「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」(文部科学省)


上記の比較表を見るとわかりますが、"エネルギー(カロリー)""タンパク質"は、ほぼ変わらず、他の栄養素に関しては、白米よりも玄米の方が大きく上まっています。




3.玄米が痩せる理由


上記にも書きましたが、"玄米""白米"では、ほとんどカロリー

が変わりません。


では、なぜ玄米の方が痩せるのでしょうか?



玄米が痩せる理由は、以下の3つです。



①食物繊維が白米に比べ約5倍多い


食物繊維が豊富に含まれているのですが、その中でも「不溶性食物繊維」が多く含まれています。不溶性食物繊維とは、水に溶けにくい性質があり、水分を吸収し膨らむことで、腸を刺激し便秘の解消にも繋がります。その結果、ぽっこりお腹の解消にも繋がります。

但し、気をつけなければならないのが、水分が不足してしまうと、便秘の解消ところか、逆に便秘になってしまいます。



②血糖値の急上昇を防ぐ


玄米は低GI食品となります。

※GI値 白米84・玄米55


血糖値が急上昇してしまうと、脂肪を溜め込もうとカラダがあ働いてしまいます。逆に血糖値が急上昇しなければ、脂肪を溜め込みにくい食事の仕方となります。


血糖値については、過去のBlog痩せたい人必見!血糖値とGI値の関係性」で紹介しているので、よろしければご覧ください!



③代謝が高まりやすい


白米に比べビタミンB群が多く含まれています。

ビタミンB1には糖質をエネルギーにしたり、ビタミンB6は脂質をエネルギーにする働きが期待できます。

ちなみに...

ビタミンB1は白米に比べ約8倍!

ビタミンB6は白米に比べ約10倍多いのです!



最後に、私がいつも頼んでいる玄米をご紹介します。


レンジで3分温めるだけ!手軽に栄養たっぷりの発芽玄米!!まずは3食トライアル540円



レンジで温めるだけなので、とても手軽で簡単に玄米を作ることができます♪



以上、最後までお読みいただきありがとうございました。



渋谷区恵比寿にある完全プライベートジム

パーソナルトレーニングジムReborn 代表 小川 剛由


NEW

  • 糖質が太るのはウソ? 実は痩せるポイントがある!

    query_builder 2023/10/11
  • 四十肩、五十肩の原因は肩甲骨にある!?

    query_builder 2023/05/13
  • プロテインダイエットは効果ある?

    query_builder 2023/04/22
  • 初心者にわかりやすく、正しいスクワットの基本フォーム!

    query_builder 2023/04/08
  • 《モニター》オンラインダイエット企画のご案内

    query_builder 2023/04/01

CATEGORY

ARCHIVE